旅行ガイドニュース
2017年05月04日

ハンガリーで新たな秘境に出会う旅 (前編)

夏にこそ訪れてほしいハンガリーのリゾート地を一挙にご紹介!
ロケーションハンティングのプロたちがおすすめするハンガリーの秘境をどど~んとお届けしていきます。
旅行や留学、撮影企画にぜひお役立てください☆

夏のハンガリー、旅先選びのポイントを徹底アドバイス♪

©2017日本ハンガリーメディアート / Tihany ( ティハニ )

この国随一のリゾート地、バラトン湖。
東西に細長いバラトン湖は、滋賀県の琵琶湖よりも少し小さいぐらいの大きさです。

上写真をご覧の通り、内陸国である “ ハンガリーの海 ” と呼ばれるほどの雄大な絶景。
夏は太陽の光が湖全体に降り注ぎ、美しいコバルトブルー色に染まります。

ドイツやオーストリアでは、バラトン湖は昔から保養地として有名なんですよ。
キャンピングカーで来て湖で 1 ヶ月ほど滞在するのは、人気な夏休みの過ごし方。
6 月中旬から 8 月下旬までがシーズンとなっています。

ハンガリー国内からだけでなく、近隣諸国でも有名なヨーロッパのリゾート地なのです。
弊社スタッフも夏休み中に一度はバラトン湖へ行きますね~

今回は、日本ではあまり知られていないバラトン湖の秘境地へご案内。
現地ロケハンスタッフおすすめのスポットをレポートしていきます!


Tihany ( ティハニ ) で 絶景 レイクビュー

©2017日本ハンガリーメディアート / Tihany ( ティハニ )

ハンガリーの歴史と伝統が残る Tihany ( ティハニ )。
上写真右側に写る修道院教会まで坂を登っていくと、バラトン湖 No.1 ともいわれる絶景がお出迎えしてくれます。

教会周辺にあるカフェのテラス席で、目の前に広がるバラトン湖を眺めながら、爽やかな冷たいレモネードを一杯。
夏だけの贅沢な瞬間です!

©2017日本ハンガリーメディアート / Tihany ( ティハニ )

修道院教会は『ベネディクト修道院』とも呼ばれ、その歴史は 11 世紀にまで遡ります。
現在の建物は 1754 年に再建されたもので、特に内装の芸術性は高く評価されています。

教会見学も面白いのですが、旅の醍醐味と言えば、やっぱり『食』という方が多いのでは?

バラトン周辺は、ラベンダーの名産地なんです。
ご当地グルメは、夏には欠かせないラベンダーアイス!
好き嫌いがあるかもしれませんが、せっかくなので話題作りにチャレンジしてみてくださいね☆

食べ物以外にも石鹸やお部屋のインテリア用品など、ラベンダーグッズがいっぱい。
ラベンダーをあしらった可愛いハンガリー雑貨も要チェックです。

©2017日本ハンガリーメディアート / Tihany ( ティハニ )

バラトン湖旅行の王道は、やっぱりラベンダーですが、ティハニでスタッフがおすすめしたい通なお土産は『ティハニの陶器』。

日本でも人気が高いハンガリーの磁器ブランド、ヘレンドやジョルナイの食器とは違って、大きめの絵柄はシンプルなのに色鮮やか。
一つひとつ職人さんが作っているので、絵柄や形もちょっとずつ違い、各々に個性と愛らしさがあるのが魅力。

ティハニにお越しの際は、ハンガリーの古民家工房に立ち寄ってみてくださいね♪

☆ティハニへのアクセス☆
 ブダペスト南駅(Déli pályaudvar:デーリ・パーイアウドヴァール)からBalatonfüred (バラトンフレド)まで電車で 2 時間。そこからバスで 30 分もしくは優雅にフェリーでティハニへ。

ブダペストから日帰り湖水浴

©2017日本ハンガリーメディアート / Siófok ( シオーフォク )

首都からもアクセスがいいリゾート地 Siófok ( シオーフォク )。

ブダペスト南駅から普通電車 ( Sebes : シェベシュ) で1時間40分ほど。
特急電車 (Balaton Express:バラトン・エクスプレス)に乗車すると1時間20分ほどのところにあります。

リゾートタウンとして人気なシオーフォクは、上写真のように整備され、湖水浴も楽しんでいただけるスポット!
比較的広いシャワールームや更衣室もあるので、日帰り湖水浴にピッタリです。

シオーフォクの湖畔沿いは舗装されているので、夏場は照り付ける太陽で足元が熱くなります。
ビーチサンダルは、必須アイテムなのでお忘れなくお持ちください。

訪れた人々は水辺にある芝生エリアで寛いでいますが、日陰が少ないので帽子や日傘を持参する方がいいですね。

湖畔に近い大通りには、レストランやナイトクラブが集まっています。
お泊りの方は、夜遅くまでリゾートライフを満喫できますよ ♪

©2016日本ハンガリーメディアート / Balatonfüred (バラトンフレド)

先ほどのシオーフォク対岸側にあるのは、湖水浴場として大人気の Balatonfüred (バラトンフレド)。
絶景ポイントのティハニからはフェリーで 50 分程度の所に位置しています。

バラトンフレドの湖畔沿いはかなり浅く、水深は膝上ぐらい。
バラトンフレドは、特にお子様連れのご家族向け湖水浴スポットです。

©2016日本ハンガリーメディアート / Balatonfüred (バラトンフレド)

浮き輪やヨット、様々な種類の Vizibicikli( 水上自転車 )を借りることができるので、子どもから大人まで一日中楽しんでいただけます。

☆バラトンフレドへのアクセス☆
先に掲載しているティハニへの行き方をご参照ください。

今回は、現地ロケーションコーディネーターがハンガリーの夏旅スポットを厳選してお届けましたが、いかがでしたか?
後編では、バラトン湖周辺の楽しみ方を違った角度から現地の事情通スタッフがレポートしますので、乞うご期待☆

About this author

取材・撮影コーディネート Media Coordinator

日本ハンガリーメディアートは、ハンガリーを拠点に中欧・東欧ヨーロッパの取材・撮影コーディネート事業を展開。ロケーションのことはお任せあれ!豊富な経験でヨーロッパでの活動をサポートいたします。その他、通訳・翻訳、リサーチ業務等も承っておりますので、お気軽に取材、撮影、CM制作等ご相談ください。